引っ越しの時のMyビリングの手続きについて(NTT西日本)

投稿日:

Myビリングとは

引っ越すときの手続きで良く分からなかったことのひとつにMyビリングの登録変更があります。

Myビリングについて知らない方に簡単に説明すると、「オンラインでNTTの通話明細が照会できるサービス」です。東日本だと「@ビリング」という名称で同様のサービスがあるみたいです。

これに入ってると以下のようなメリットがあります。

  • ウェブでいつでも明細を確認できる
  • 封書が届かないので紙のゴミが減る
  • 基本料金から110円値引きされる(※ひかり電話等は対象外)

毎月ジュース代ぐらいはお得になるから取りあえず入っておくと吉です。うちはひかり電話にしたので割引は関係なくなりましたが。

回線は変わったものの...

引っ越してから、以下のように契約内容を変更しました。※エリアは西日本のまま

  • 電話回線:加入電話→ひかり電話
  • ネット回線:Bフレッツファミリー100タイプ(戸建て住宅向け)→フレッツ・光プレミアムマンションタイプ(集合住宅向け)

色々手続きや設定をなんとか終わらせて今に至るわけですが、(そのことは別に書く予定。)Myビリングの手続きだけどうすればいいのかわかりませんでした。もしかして契約変更するときに記入欄があったのかもしれませんが。

まず、前の電話番号でログインできることはできるのですが、内容は前の回線の情報のまま。前の回線は解約済みですがあたかも続行されているように表示されています。登録内容変更フォームに住所記入欄はないし、退会フォームもありません。「よくあるご質問」を見てみても、特に引っ越しの時にどうすればよいかは書いていない様子でした。

そこで、問い合わせフォームから問い合わせてみました。

- スポンサードリンク -

NTTからの返答

メールフォームから問い合わせ→折り返し電話→不在のため留守電(寝ててごめんなさい)→封書というちょっとした問い合わせにしては壮大なコースで返答が返ってきました。

以下書面より引用。

  1. 現在このご請求番号では「Myビリング」の登録がありません。ご利用されるにはご新規の登録手続きが必要になります。請求内訳については、本日「Myビリング」の登録手続きをさせていただきますので二週間でID・パスワードが送付されます。
  2. 通話明細につきましては同封の書類が必要となりますのでご記入のうえ、返信用封筒にてご返送下さい。二週間程度でID・パスワードが送付されます。 なお、閲覧は登録完了後の月分からとなり、口座振替のお知らせは送付できなくなりますのでご了承下さい。
  3. 旧番号の照会は最終料金の支払い期限後約三ヶ月までは閲覧可能です。解約手続きは加入電話廃止のため不要です。
NTTからの書面より引用

要約すると、「前の番号のは放っておいてOK,新しい番号で申し込み直してね」って事らしいです。なので引っ越した人は新たにWebなり書面なりで申し込み直せば良いみたいです。

CLUB NTT-Westは?

同じくNTT西日本のサービスに「CLUB NTT-West」があります。入ってるだけでポイントがたまってたまに図書カードなどがもらえる(最近もらえなくなった。しょんぼり。)のでとりあえず入っておくことをオススメします。こちらは特に変更手続きをしなくても自動的に切り替わりました。(たしかそうだったと思う)

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます