SHARP見楽るUX-MF30CLのスキャンtoPC機能を使う

投稿日:

前回からの続き。FTPサーバーがいると思っていたのですが、LANの共有機能だけで事足りました。いや、FTPサーバーにもつなげるんですが設定方法がよくわからなかった...。機能の概要についてはこちらのページが参考になりました。

上の記事のように、ドライバをインストールしてあるPCが自動的に接続先に登録されるため、本体パネルのSCAN スキャン>ネットワークのPCへ送る[LAN]>接続先 から送り先を選択するだけで転送できます。

詳しい設定については付属のCD-ROMについている『パソコン活用マニュアル 』を参照のこと。オンラインでも参照できます。ブラウザから設定できるのは便利なのですがもう少しつっこんだ説明が欲しかったかも...。

注意点はファイアーウォールです。SHARP UX-MF30/40 Serius Status Monitorのブロックをはずさないと、「サーバーの接続に失敗しました(FTP)」というエラーが出て接続できません。

最初に立ち上げた際にブロックするか否かのダイアログが出ると思いますが、それをしそこねていたときはコントロールパネル>Windows ファイアウォール>例外>プログラムおよびサービス>SHARP UX-MF30/40 Serius Status Monitorにチェックを入れてOKを押せば解除されます。(WinXPの場合)

特にフォルダを指定していない場合、My Docments 内に保存されるみたいです。

- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -