SEO Tuning Eiger カスタマイズ テーマのインストールと適用編

春ですね。春ということで、ちょっと気取ってブログをリニューアルしました。いままでが殺伐としすぎていたので自分のブログじゃないみたい。特にテーマを決めず気の向くままに作ったら春を通り越して梅雨っぽい外観になりました。水玉苦手な人ごめんなさい。好きなんです。もっと作り込みたいところですがひとまず最低限のカスタマイズをしてみました。

以前のバージョンからのMT6へのアップグレード方法は他サイトにたくさん載っていると思うので省略します。

SEO Tuning Eigerの適用

最初はMovableTypeの公式テーマ(?)である『Eiger』を使っていました。しかし、説明にもあるように企業向きに作られているので個人で使う分には少しカスタマイズしづらいテーマでした。そこで検索していて見つけたのがdrkさん作の『SEO Tuning Eiger』です。これなら個人利用にぴったりです。早速ダウンロードして適用。

テーマのインストールと適用方法

基本的には上記のページ中ほどにある説明をお読み下さい。以下、7つのステップに補足する形で書きます。

  1. 広告のコードやSNSの共有ボタン等のウィジェットをあらかじめ取得しておきます。ウィジェットのことがよく分からない場合やとりあえずテーマを適用したい場合は後でも可。Zenbackは個人的に重いと思ったためはずしました。
  2. 省略
  3. 省略
  4. 記事の直下に目立つ水色でダウンロードボタンがあるにもかかわらず、目が勝手にページネーション(前後記事へのリンク)と判断したのかなんなのか、「どこからダウンロードできるんだろう?」としばらく見つけきれませんでした。
  5. 画像の差し替えは後からでも可能。
  6. ここに落とし穴が!以下の対処をした上でファイルをアップロードして下さい。
  7. 省略

css内の記述をseotuningeiger→seo_tuning_eigerに書き換え

ステップ5,6の補足です。

  • アドセンスやアフィリエイトなどに適したMovable Typeのテーマ「SEO Tuning Eiger」
  • HTMLを1行も書かずにレスポンシブWEBデザイン対応!@drk7 さん謹製の「CEO Tuning Eiger」がスゴすぎる!
  • MovableTypeブログをSEO Tuning Eigerでスマホ対応にレスポンシブ化してみました
  • 以上の記事でみなさんが書かれているように、all_css_minify.mtmlとeiger_css_override.mtml内の「seotuningeiger」となっている部分を「seo_tuning_eiger」に置き換える必要があります。そのままアップしてしまうと見出しとヘッダーの背景が表示されないです。

    メモ帳やTeraPadのようなテキストエディタで該当部分を置換すると楽です。もしうっかり書き換えずアップロードしてしまったら、「全cssマージ&minify(css_all.css)」をダウンロードして置換、アップロードし直しになります。ファイルのある場所はテーマフォルダの中ではなく、ルートディレクトリ直下の「css/css_all.css」になります。

    画像とJavaScript,テンプレートはどこに?

    MovableTypeって、同じ名前のフォルダが何カ所かにあってちょっとややこしいんですよね。(たとえばpluginsとか)それにテーマとテンプレートとスタイルやらが頭の中でごっちゃになったりして。

    テーマを適用するとできるファイルと場所は以下の通りです。

    • /mt-static/support/theme_static/seo_tuning_eiger以下のフォルダに「images」と「js」ができてます。あとから画像を差し替える場合ここにアップすればOKです。
    • テンプレートは/themes/seo_tuning_eiger/templatesの中にあります。
    • テーマのサムネイルが/mt-static/support/theme_thumbnails/seo_tuning_eigerに保存されていますがこれは利用者にはあんまり関係がないかなっと。

    次はカテゴリの設定編です。

    - スポンサードリンク -

    - スポンサードリンク -