アルバムフリマランキングリフォーム(2) - 各コンテンツに要求される機能の書きだし

投稿日:

ひとつ前の記事で改めてコンテンツの書き出しを行いました。次は各コンテンツに要求される機能を書き出します。

各コンテンツが

  • どのような目的で
  • どのような働きをするのか

を、ユーザーとWebページとのやりとりを中心に記述しました。

以下はひとつのケースとして記録しておきます。「どのような目的でどのような働きをするのか」が書かれてないところもあるけどもう次に進んでしまいたいので省略!!次は改めてサイトマッピングをし直してみたいと思います。

- スポンサードリンク -

利用規約のページ

  1. 不正な利用を防ぐため、禁止事項をイラスト入りでわかりやすく解説。(メインユーザーである10代にも理解しやすい言葉で)同時にきちんとした文章で厳格な雰囲気を出す。
  2. 禁止行為については逐一表示されるように、モジュール化しておき必要なページに挿入する。
  3. 免責事項をはっきり示しトラブルを防ぐ。

新規登録

  1. 登録フォーム
    • 不正な利用を防ぐため、登録ページに進む前に利用規約のページが表示されるようにする。
    • 掲載に必要な情報がもれなく間違いなく記入されるように各フォームの近くに説明書きを入れる。
      ※ここで、無効なページを入力している方がけっこういる。無効な例と有効な例を示す。
    • 必須事項は一目でわかるように記号をつける
    • メルマガもここで希望する/しないを選ぶことができるようにする
    • 「今この段階」というのがわかるように、チャート図を表示
      
  2. プレビュー画面
    • 登録する情報に間違いがないか確認できるように再表示する
      
  3. 仮登録完了画面
    • 正常に登録されたかどうかを伝えるために表示。その後仮登録完了のメールが送信される。

登録内容変更・削除

  1. パスワード認証画面
    • ユーザーが好きなときに更新できるようにわかりやすい位置にリンク。
    • ユーザーは自分で登録を削除できないようになっているため退会フォームへのリンクを入れる。(もしくは自分で削除できるようにする?)
  2. 登録内容変更画面
    • 掲載に必要な情報がもれなく間違いなく記入されるように各フォームの近くに説明書きを入れる。
  3. 変更完了画面 ・正常に変更されたかどうか伝えるために表示
    • よく閲覧されるページなので、ここに広告やランキングバナーを入れておくと効果的だと思われます。

本登録がなかなかされない方へ⇒Q&Aの一部に

  1. なぜ登録削除されたのか、本登録がされないのかという納得のいく理由を示す。具体例を挙げて分かりやすく。

宣伝BBSの投稿画面

  1. 不正な投稿を防ぐため投稿してはいけない画像をイラスト入りでわかりやすく解説

管理人への通知画面

  1. 違反を見つけたユーザーがすぐに報告できるように、各リストからリンク。
  2. 禁止事項の記述が古いので修正。

エラー画面

  1. エラー内容がわかりやすいよう、重要な部分は強調。

売り切るコツ⇒ご利用ガイドの一部に

  1. 利用促進のため、活用のヒントを書く。アンケートで出たユーザーからのアイデアも加える。

アクセスランキング参加方法⇒ご利用ガイドの一部に

  1. ランキングへのリンクの貼り方をスクリーンショット付きで解説。タグもコピペするだけで貼れるように用意。
  2. バナーのタグは2ページあると紛らわしいので、変更・削除のページのみにする

お知らせブログ

  1. ユーザーの目に留まるようトップページに最新のトピックを表示。更新履歴がわかるように日付もつける。メルマガでも配信。

配信されるメールの文面

以下の3つの文面を修正

  1. 仮登録完了通知
  2. 新規登録完了通知
  3. 登録内容変更完了通知

ご利用ガイド(使い方説明)

ユーザーが困らないよう以下の項目を説明。あとあと追加が楽なようにブログを用意。

  1. トップページの見方・検索窓の使い方
  2. ログイン画面/管理画面の説明・ウォッチリストの使い方
  3. アクセスランキング参加方法
  4. 商品画像宣伝掲示板の使い方
  5. 売り切るコツ
  6. 違反サイトをみつけたら

ABOUTのページ

  1. はじめて来た人にもどんなサイトかわかるように概要を説明。
  2. 信頼感を与えるため運営者のプロフィールを掲載。

問い合わせフォーム

  1. 無駄な問い合わせが来ないようにQ&Aをもう一度確認してもらうよう念押しする。
  2. 大体の内容が一目でわかるように問い合わせの種類を選べるようにする。

メルマガ申し込みページ

  1. 登録してもらえるようバックナンバーを公開したり登録するメリットを書く。

サイトマップ

  1. 一目でコンテンツの場所がわかるようシンプルに階層を表示

Q&A

  1. 検索しやすいように専用のQ&Aシステムにまとめる
  2. 参照数の多い質問は自動的にトップに表示されるようにする。

- スポンサードリンク -